楽天の株を売却

相変わらず値動きの小さい楽天株。特定の株式を長い間保有している、ということは資金を眠らせているのと同じ。無論バリュー株を長期持つという戦略もありですが、今私は短期売買で僅かな利ザヤを稼ぐ戦略に変えたので、楽天のように千円前後の株が、12月初頭に今の水準に落ちて来てから、100円の上下動もない(上下に5%も動かない)というのは静かすぎかな。

というわけで、1株50円の利ザヤを狙っていたものを、取りあえず手数料分を取り戻せるような水準で処分しちゃいました。

無論、保有する株数が多ければ(かけた元手が大きければ)、僅かな値動きでも大きな利益になるのですが、リスクも小さく、というのが今の方針なので。

今度50円くらい楽天の株価が下落してきたら買い戻します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。